【2018年版】iPad Proの噂まとめ。Apple Pencilも新型が発売する?

[最終更新日]

[最終更新日]

こんにちは、タストテンです。
近々、『2018年版のiPad Proに関する公式発表があるのではないか』ということで、とても楽しみにしています。

追記

Apple Special Eventの告知ページより、10月30日(日本時間で23時から)に発表イベントの開催が決定しました。
この発表イベントで新型のiPad Proの発表もあると思われます。
詳しくはこちらの『2018年版iPad Proの発表も?10月30日にAppleが発表イベントを開催』の記事にも書いています。

追記2

10月30日に発表イベントがあり、新型のiPad Proが11月7日に発売します。
詳しくは『【速報】Apple発表イベントまとめ。新型iPad ProやMacBook Airが11月7日発売』に書いています。

この記事はiPad mini4で書いていますが、miniの7.9インチサイズですとやはり画面が小さいので、iPad Proの12.9インチモデルはかなり気になっています。

2018年版iPad Proについて調べているうちに、色々な噂や情報が出てきたので、この記事でまとめました。
新しい情報がわかり次第、今後もどんどん更新していきます。

噂されている2018年版iPad Proの情報まとめ



あくまで噂なので、すべてに疑問符をつけています。
中には確定ではないにしろ、信憑性の高そうなものもいくつかありますね。
ひとつずつ補足説明します。

新型iPad Proの発表は10月下旬で発売は11月?

9月12日の発表イベントでは、新型iPad Proについて触れられることはありませんでした。
ですが、過去に10月にも発表イベントが5回開催されており、その中にiPadに関する発表もありました。
そのため、発表イベントは10月下旬に開催されるのではないかと言われています。

有力なのは、iPhoneXR発売の翌週である10月30日、10月31日。
発表されれば、11月中には発売されると思われます。

追記

Apple Special Eventの告知ページより、10月30日(日本時間で23時から)に発表イベントの開催が決定しました。
この発表イベントで新型のiPad Proの発表もあると思われます。
詳しくはこちらの『2018年版iPad Proの発表も?10月30日にAppleが発表イベントを開催』の記事にも書いています。

ベゼルレスorベゼルがかなり狭くなる?

ベゼルとは、ディスプレイの『枠』にあたる部分で、ベゼルレスは、この枠がほとんど無いことを指します。
2018年版iPad Proの画面は、iPhoneXシリーズのようにベゼルレスになるか、ベゼルがかなり狭くなると言われています。

ベゼルレス自体は去年のiPhoneXから実装されているため、新型のiPad Proもそうなる可能性がありますね。
おそらく、一番期待されている部分ではないでしょうか。

10.5インチサイズのベゼルが狭くなることで11インチ相当になる?

ベゼルレスorベゼルが狭くなることで、10.5インチのモデルが11インチ相当になるのではないかと言われています。
これは9.7インチのiPadとの差別化を図るため、本体のサイズを小さくするのではなく、ベゼルを狭くして画面を広くしたという見方になります。

12.9インチモデルはベゼルが狭くなる分、本体サイズが小さくなり軽量化される?

10.5インチモデルが11インチ相当になる場合、12.9インチモデルが13.3インチ相当になるのでは?と思っていました。
ですが、12.9インチモデルは、画面サイズはそのままで本体サイズが小さくなるという情報もあります。

2017年版iPad Proの12.9インチモデルの重量は、Wi-Fiモデルでも677gありますので、軽量化は期待したいところですよね。

ベゼルが狭くなることでホームボタンが廃止、指紋認証の代わりにFaceID?

これはiPhoneXシリーズの流れと同じで、ベゼルが狭くなってホームボタンが廃止となり、代わりにFaceIDで認証することになります。
ベゼルが狭くなるなら、実装される可能性は極めて高いと言えます。

FaceIDが画面を横向きにしても認証されるようになる?

iOS12.1のバージョンからは、iPad Proの端末を横向きにしても顔認証されるようです。
もしかしたら、iPhoneXシリーズも対応するかもですね。

ノッチレスになる?

ノッチとは画面上部にある切り欠き部分のことで、そこにはフロントカメラやマイクなどが内蔵されています。

2018年版のiPad Proではこのノッチが無くなるという話があり、ベゼルレスというより、ベゼルがかなり狭くなるのではないかと言われています。

より薄型になる?

2017年版のiPad Proの厚さは12.9インチモデルで6.9mm、10.5インチモデルで6.1mmですが、2018年版のiPad Proは、それぞれ2mmほど薄型になるのではないかと噂されています。

より薄型になれば、その分軽量化にも期待できます。

イヤホン端子が廃止される?

最近のiPhoneシリーズでも廃止されていますので、2018年版のiPad Proも同様になるという見解です。
これについては、新型も廃止される可能性が高そうですね。

イヤホン端子が廃止されることで、防水性能を上げることもできます。

Lightning端子が廃止され、USB-C端子に変更?

Apple独自の端子であるLightning端子の代わりに、新型iPad ProにUSB-C端子が採用される情報があります。

2018年版iPad ProでUSB-C端子が採用されるなら、iPhoneXs、Xs MAX、XRシリーズで採用されていてもおかしくないので、実装されるのかな?とは思います。

チップは『A12X』?

2018年版iPad Proには、『A12X』が採用されると言われています。
『A12X』チップは、iPhoneXs、Xs MAX、XRシリーズの『A12』よりさらに高速になるとのことです。

有機ELディスプレイ搭載。これにより値段が高騰する?

iPhoneXシリーズから搭載されている有機ELディスプレイですが、2018年版iPad Proにも搭載される可能性があるとのことです。

画面サイズが大きいiPad Proに搭載されれば、値段はさらに高くなりそうですね。
11インチモデルでも、Wi-Fiモデルで10万円は軽く超えてきそうです。

Apple Pencilも新型が出る?

2018年版iPad Proとは別に、Apple Pencilの新型も同時に出るのではないかという情報があります。
画面に近づけるだけでペアリングができたり、機器の切り替えが可能になるようで、かなり便利そうです。

ただ、初代Apple Pencilが発売された時のように、品薄状態が続かなければいいかなと思います。

さいごに

発表イベントが告知され、色々な噂が飛び交っていて、いよいよ発売が近づいてきたなと感じてます。
こういう噂を調べるだけで、ワクワクしてきますね:)

僕はタブレットはiPad mini4しか持っていないので、2018年版iPad Proの12.9インチモデルは購入予定です。
iPad mini4も現役で活躍していますので、新型のiPad Proを購入しても併用するつもりです。

2018年版iPad Proや新型Apple Pencilの情報は、新しくわかり次第、随時この記事で更新していきます。

追記2

10月30日に発表イベントがあり、新型のiPad Proが11月7日に発売します。
詳しくは『【速報】Apple発表イベントまとめ。新型iPad ProやMacBook Airが11月7日発売』に書いています。

それではまた。

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

🔻Amazonで買い物するならプライム会員がオトク!詳しくは▶Amazonプライムの会員特典を活用しよう

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】

    READ MORE

    新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】
  2. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  3. iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売するの?

    READ MORE

    iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売するの?
  4. 2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】
  5. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  6. 2019年の新型iPhoneを買わなくてもよい理由3つ【5G対応は2020年発売】

    READ MORE

    2019年の新型iPhoneを買わなくてもよい理由3つ【5G対応は2020年発売】

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG