【2019最新】iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器11種を厳選

[最終更新日]

[最終更新日]

こんにちは、タストテンです。

iPad mini向けのおすすめアクセサリーや周辺機器ってどんなのがあるの?

今回は、上記の悩みに答えます。

僕はiPad mini 4を3年近く使用し続けてますが、様々なアクセサリーや周辺機器を購入してきています。

『せっかく使うのならアクセサリーや周辺機器も揃えて欲しい!』ということで、iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器を厳選して、まとめて紹介していきます。

【PR】月額たったの680円から!驚きの低価格で高品質な通信サービス「U-MOBILE」

注意事項

今回紹介している商品は、『iPad mini 4』を想定しているため、旧型のiPad miniや2018年版の新型iPad Proについては、対応できないものもあります。

そのため、よく確認してから購入するようにしてください。

iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器一覧

iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器一覧

今回紹介する、iPad miniで使用できるアクセサリーや周辺機器は下記になります。

『絶対にあったほうが良い』ものと『あると便利』なアクセサリーや周辺機器に分類しましたので、参考になれば幸いです。

※下記のリンクをクリックすると、ページ内の該当の箇所にスクロールされます。

あると便利なiPad miniのアクセサリーや周辺機器

必要度順に、それぞれ解説していきますね。

【絶対にあった方が良い】iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器

【絶対にあった方が良い】iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器

ここでは、『絶対にあったほうが良い』おすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介します。

ここで紹介しているものは、iPad miniを購入する際に一緒に買うべきレベルですね。

iPad mini用のケース

iPad mini用のケースは買ったほうが良いです。なぜなら、背面・リアカメラに傷がつく可能性があるからです。

自宅で使うだけならなくても良いですが、外出する際に持ち運ぶならケースは用意しておきましょう。

おすすめはチルト機能(角度を変更できる機能)があるケースですが、その分ケースの重量が増すため、背面を保護する機能のみのケースでも問題ありません。

公式のケースが品質が高くて一番オススメですが、ぶっちゃけ高いです。
そのため、余裕がある人は公式のケースを、安く済ませたいのでしたら下記のケースがおすすめになります。

サードパーティ製のiPad mini 4ケースは下記がオススメです。
理由は、Amazonで一番オススメされているからです。

また、ケース一体型キーボードも販売されています。
iPad miniで文章を打ち込むなら、キーボードつきのケースもおすすめです。

新型iPad mini 5のケースも発売しています。
おすすめは、Apple Pencilを収納できる下記のケースになります。

iPad mini用の液晶保護フィルム

iPad miniを購入するする際に一緒に買ったほうが良いですね。

液晶画面を保護するだけでなく、指紋がつきにくくなったり、タップ時に指の滑りが上がったりします。

液晶保護フィルムは種類が多いので、目的に合わせて選びましょう。

今回は、僕がiPad mini 4で使用しているガラスフィルムをオススメしますね。

また、新型iPad mini 5はApple Pencilに対応していますので、下記のペーパーライクの保護フィルムもおすすめです。
※ペーパーライクは紙のような書き心地のフィルムで、絵を描く人におすすめです。

ちなみに、iPad miniになると、液晶保護フィルムを貼りつける難易度がかなり上がります。

どうしても気泡やホコリが入り込んでしまう、うまく貼れない人は、『【簡単】iPhoneやiPad用液晶保護フィルムにホコリや気泡が入らない貼り方』を参考にしてみて下さい。

ライトニングUSBケーブル

こちらはiPad miniとパソコンに接続する際に必要になります。

パソコンと接続することでバックアップやデータのやり取りができますので、パソコンと接続するためのケーブルは必須になります。

iPad mini購入時に同梱物にも入っているため無理に購入する必要はありませんが、持ち運びや断線時の予備にも使えるため、複数用意するのがおすすめです。

充電器(モバイルバッテリー)

iPad miniとはいえ、ガッツリ使用していると電池残量が足りなくなることもあります。

iPhoneにも使用できるため、外出の際はモバイルバッテリーは必ず持つようにしましょう。

オススメのモバイルバッテリーは、下記の『Anker PowerCore Fusion 5000』です。
この商品は、YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんも動画でオススメしています。

動画でも解説していますが、人気ですぐに売り切れてしまうほどですので、興味がありましたら在庫があるうちに購入をオススメします。

USB急速充電用の電源アダプタ

iPad mini購入時に同梱してある電源アダプタでも良いのですが、Anker製のUSB急速充電用アダプタの方がより速く充電できるのと、複数の端末を同時充電できますのでおすすめです。

価格もそこまで高くなく、複数の端末を高速充電できますので、個人的には必須ですね。

角度調整スタンド

チルト機能(角度を変えられるタイプ)付きiPad miniケースは、調節できる角度が限られています。

そのため僕は、下記のような無段階で調節できるタイプのスタンドも併用しています。

見た目もオシャレですし、ケースを直接テーブルに置く必要がなくなりますので、ケースの汚れや消耗を抑えることができます。

併せて、持ち運びに便利な下記のスマホ・タブレットスタンドもおすすめです。

重量が約18グラムと軽量でコンパクトなので、外出時にiPad miniを持ち運ぶならひとつはあったほうが良いと思います。

上記のアイテムは『手のひらサイズのコンパクトで軽量なスマホ/タブレットスタンドをレビュー』でも紹介していますので、興味がありましたら読んでみて下さい。

クリーニングクロス

意外と見落としがちな、液晶画面をキレイにすることができるクリーニングクロス。メガネ拭きの方がイメージしやすいですね。

液晶保護フィルムを貼っていても指紋や汚れは付着しますので、クリーニングクロスでキレイにしましょう。

【あると便利】iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器

【あると便利】iPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器

必須とまではいかないものの、あると『便利』なiPad miniにおすすめのアクセサリーや周辺機器を紹介します。

iPad miniを使いこなすなら、購入をオススメします。

AirPods

iPadやiPhoneで音楽を聴くなら、ワイヤレスであるAirPodsがオススメ。
ワイヤレスイヤホンでしたら、AirPods一択レベルですね。

ただし『価格が高い』というデメリットがあります。

ちなみに、2019年春頃に新型のAirPods 2が発売されるという噂がありますので、購入は待ったほうが良いかもしれません。

詳しくは『新型AirPods 2の最新情報まとめ。3月29日に発売?ブラックカラー登場も』を読んでみて下さい。

SDカードリーダー

一眼レフ・ミラーレス・コンデジ・ビデオカメラなどのデータを、iPad miniに直接取り込む際に必要になります。

データを一度パソコンに取り込んでから、パソコンから経由するようにしてiPadに取り込むこともできるため、優先度はやや低いです。

とはいえ、旅行時に、旅行先で撮影したデータをすぐにiPadで閲覧したい場合は必須ですね。

ちなみに、SDカードは評判の良い下記がおすすめです。

キーボード

iPad miniで文章を打ち込むなら、キーボードは必須になります。

先に紹介したケース一体型キーボードもありますが、僕も使用している下記のようなBluetoothキーボードもおすすめです。

上記のキーボードは、iPad mini 4をはめ込むだけで、取り外しが容易なのがポイントです。

上記のキーボードについては、『iPad mini 4は買い?3年使って感じた良い所を紹介【価格だけじゃない】』でも紹介していますので、興味がありましたら読んでみて下さい。

ちなみに僕は、有線のHHKBキーボードをiPad miniに接続してライティングしています。

『そこまでする?』と思われそうですが、高級キーボードでライティングすることで疲れにくく、何より捗ります。

こちらも興味がある人は『有線キーボードをiPadやiPhoneに繋げる方法【REALFORCE・HHKB】』にも詳しく書いていますので、読んでみて下さい。

Lightning to HDMI変換ケーブル

iPad miniをパソコンモニターやプロジェクター、テレビなどに接続する際に必要になります。

特にそういった接続をしないのでしたら必要ありませんね。

※別途HDMIケーブルが必要になります。

まとめ。iPad miniを使いこなすために、アクセサリーや周辺機器にも気を使いましょう

まとめ。iPad miniを使いこなすために、アクセサリーや周辺機器にも気を使いましょう

iPad miniを使いこなすために、アクセサリーや周辺機器にも気を使いましょう。

2019年には新型のiPad mini 5が出るとされており、マイナーチェンジ版でiPad mini 4と外観はほとんど変わらないとされています。

まだ確証はありませんが、iPad mini 5用としても購入できるアクセサリーや周辺機器もありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

今回紹介した商品をまとめます。

あると便利なiPad miniのアクセサリーや周辺機器

スマホ代をもっと安くしませんか?

知ってますか?『ドコモの端末』や『SIMフリー端末』なら、スマホ代を月額680円~にできます。

プランによっては、大手キャリアと比較して、スマホ代を半額以下にすることもできます。

その方法は、『U-mobile』という格安SIMに差し替えて、簡単な設定をする丈です。

U-mobileの特徴

U-mobileの特徴は下記になります。

  • スマホ代を大幅に安くできる
    →プランによっては、大手キャリアの半額以下にすることも可能です。月々の使用量でプランを決められます
  • 安くてもあんしん
    →docomoの回線を利用しているので通話品質やエリアも安心です。
  • のりかえカンタン
    →SIMフリーかdocomoのスマートフォンならSIMを差し替えて簡単な設定を行うだけで、すぐに使い始められます。
  • サポートも充実
    →カスタマーセンターでの電話やメールでのサポート対応を受け付けています。

プランによっては、大手キャリアと比べると半額以下の料金で利用でき、設定も難しくないため、はじめての方でもおすすめです。

自分に合った料金プランで、スマホ代を安くしませんか?

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

🔻Amazonで買い物するならプライム会員がオトク!詳しくは▶Amazonプライムの会員特典を活用しよう

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】

    READ MORE

    新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】
  2. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  3. iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売するの?

    READ MORE

    iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売するの?
  4. 2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】
  5. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  6. 2019年の新型iPhoneを買わなくてもよい理由3つ【5G対応は2020年発売】

    READ MORE

    2019年の新型iPhoneを買わなくてもよい理由3つ【5G対応は2020年発売】

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG