logo

ライフハック

昼寝で頭痛にならないために対策したい4つのこと【片頭痛・緊張型頭痛】

[最終更新日]

昼寝で頭痛にならないために対策したい4つのこと【片頭痛・緊張型頭痛】

こんにちは、タストテンです。

『昼食後に眠くなったので昼寝したら、頭が痛くなった・・・』

こんな悩みに答えます。

昼食後って眠くなりますよね。

眠たいままだと午後の業務に支障をきたすので、昼寝をする人も多いと思います。

ですが、間違った昼寝をすると、頭が痛くなる場合があります。

そこで今回は、昼寝すると頭痛になる悩みについて解説していきます。

この記事では、下記の流れで順番に解説していきますね

  1. 昼寝で頭痛になる原因は主に4つあります
  2. 昼寝で頭痛にならないための対策4つ
  3. 昼寝による頭痛は一時的なもの

昼寝による頭痛に悩んでいる人は、ぜひご一読いただけると幸いです。

それでは、詳しく解説していきますね。

昼寝で頭痛になる原因は主に4つあります

昼寝で頭痛になる原因は主に4つあります

『昼寝すると頭が痛い・・・』

昼寝すると頭が痛くなるのは、『緊張型頭痛』と『片頭痛(偏頭痛)』によるものが多く、その原因は主に下記になります。

  • 寝る姿勢が悪い
  • 糖質の取り過ぎ
  • リラックス状態によるもの
  • ストレスによるもの

それぞれ解説しますね、

寝る姿勢が悪い

昼寝するとき、机に突っ伏して寝ていませんか?

※『机に突っ伏して寝る』というのは、腕を枕にして机にうつ伏せて寝ることを言います。

机に突っ伏して寝ていると、背中や肩、首、頭などの筋肉が緊張した状態になります。

この筋肉が緊張した状態が長時間続くことで、『緊張型頭痛』を引き起こす場合があります。

『緊張型頭痛』は長時間の同じ姿勢・悪い姿勢などが原因となります。

糖質の取り過ぎ

糖質を摂りすぎたことで、血糖値が急上昇した後、血糖値を下げようとするはたらきで急下降します。

この血糖値の急上昇・急降下により、一時的な低血糖状態に陥り、片頭痛もたらす可能性があります。

※本来、低血糖状態は『糖質を取らなすぎる』と起こるものです。
※糖質制限ダイエットを行っていると、低血糖状態に陥る危険があり、慢性的な片頭痛を引き起こす恐れがあります。

リラックス状態によるもの

リラックス状態になると、筋肉が緩み、血管が拡張します。

血管が拡張することで、周辺の神経が圧迫されてしまい、片頭痛をもたらしてしまいます。

ストレスによるもの

ストレスが溜まっている場合、ストレスを解消しようとセロトニンの働きが活発になります。

セロトニンの働きが活発になると、血管が拡張され、片頭痛をもたらしてしまいます。

昼寝で頭痛にならないための対策4つ

昼寝で頭痛にならないための対策4つ

昼寝で頭痛にならないための対策は、主に4つあります。

  • 昼食は糖質を抑える
  • 昼寝の時間を20分以内にする
  • 昼寝する前にコーヒーを飲む
  • 机に突っ伏して寝る場合は昼寝用の枕を使う

それぞれ解説しますね。

昼食は糖質を抑える

昼食の糖質を抑えることで、血糖値の急上昇・急降下を抑えることができ、低血糖状態を回避することができます。

ただし、糖質を取らな過ぎてもNGです。糖質制限ダイエットをされている方は要注意です。

糖質を取らなすぎると、『慢性的な低血糖状態』に陥る危険があり、片頭痛をもたらします。

糖質の取りすぎは一時的な片頭痛の原因となりますが、取らなすぎるても慢性的な片頭痛となりますので、バランスの良い食事を心がけることが大切です。

昼寝の時間を20分以内にする

あまり寝すぎると、深い眠りとなり、かなりのリラックス状態になります。

リラックス状態になると血管が拡張して、片頭痛を引き起こす場合があります。

そのため、深い眠りにならないよう、『昼寝の時間を20分以内』に抑えるようにしてください。

昼寝する前にコーヒーを飲む

コーヒーには、カフェインが含まれています。

カフェインは、血管を収縮させる働きがあるので、血管が拡張したときに起こる片頭痛を抑えることができます。

カフェインの効果は、『飲んでから30分以上あと』に出てきます。

そのため、昼寝をする前にコーヒーを飲むのが効果的といえます。

机に突っ伏して寝る場合は昼寝用の枕を使う

机に突っ伏して寝る場合は、『昼寝用の枕』を使うことで、筋肉の緊張状態を緩和することができます。

筋肉の緊張状態を緩和することができれば、血管の収縮を抑えることができます。

机に突っ伏して寝る場合は、筋肉の緊張状態を緩和するために、下記のような昼寝用枕がおすすめになります。

上記の昼寝用枕は、肩や首の負担を減らし、低反発素材に顔を預けることができるので、筋肉の緊張状態を緩和することができます。

机に突っ伏して昼寝する人は、職場にひとつ用意したほうが良いですね

【さいごに】昼寝による頭痛は一時的なものです

昼寝による頭痛は一時的なものです

昼寝による頭痛は、一時的なものになります。

そのため、少しの間我慢すればすぐ治ります。

とはいえ、昼寝する度に頭痛を引き起こしていては辛いですよね。

昼寝される人は、下記の頭痛対策を行うようにしましょう。

  • 昼食は糖質を抑える
  • 昼寝の時間を20分以内にする
  • 昼寝する前にコーヒーを飲む
  • 机に突っ伏して寝る場合は昼寝用の枕を使う

ちなみに、昼寝は『目をつぶっているだけでも』効果的です。

そのため無理に寝ることを意識せず、椅子に持たれかけるようにして、目をつぶって眠るのがおすすめです。

『寝る』というより、気分をリフレッシュする感じで休むことが大切です。

[最終更新日]

ライフハック

\ iPhoneを公式ショップで確認 /