半日断食を6年続けて感じた8つのメリット【ダイエットや節約に効果アリ】

[最終更新日]

[最終更新日]

半日断食ってダイエット以外にどんなメリットがあるの?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、半日断食を6年ほど続けているタストテンです

半日断食はダイエットや健康面で注目されていますが、実際にどんな効果があるのか気になりますよね。

僕が半日断食を6年ほど続けてきて感じたことは下記のツイートのとおりです。

1日2食の朝食抜きダイエットを5年続けて感じたこと

  • 痩せる
  • 太らない
  • 食費が浮く
  • 花粉症が改善
  • にきびが減った
  • 午前中に眠くない
  • 朝にゆとりができる
  • 午前中にお腹痛くない
  • 慣れると空腹に耐えられる

デメリットは空腹だけど、僕は朝が苦手で朝食をよく抜いてたので問題なしでした

上記のように、半日断食(1日2食の朝食抜き)には様々なメリットがあります。

今回は、半日断食を6年続けて感じたメリットについて解説していきます

半日断食に興味がある人の参考になれば幸いです。

注意事項

以下に該当する人には、1日2食をおすすめできません。
詳細な理由については、『1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説』を読んでいただけると幸いです。

  • アスリートの方
  • 成長期の子供
  • 妊娠中の方
  • 病気を患っている方

僕は半日断食(1日2食の朝食抜き)を6年続けておりまして、様々な記事を書いています。

よろしければ、下記の記事も参考にしていただけると幸いです。

半日断食を6年続けて感じた8つのメリット

半日断食を6年続けて感じた8つのメリット

半日断食といえば、『ダイエットや健康面でなんとなく効果がある』という理解が多いと思います。

実は、半日断食には様々なメリットがあります。

僕は半日断食(1日2食の朝食抜き)を6年ほど続けてきました。

もともと朝が苦手でして、朝食を食べない日も多かったことから、朝食を抜いた半日断食を実践するようになりました。

そのような感じで6年ほど半日断食を続けて感じたメリットは、主に8つあります。

  • ダイエットに効果アリ(体重維持も)
  • 食費の節約に効果アリ
  • 花粉症が改善した
  • 午前中に眠くなりにくくなった
  • 食事の時間を節約できた
  • 健康に気を使うようになった
  • ニキビが減少した
  • 慣れると空腹に耐えられるようになる

それぞれ解説しますね。

ダイエットに効果アリ(体重維持も)

半日断食は、ダイエットに効果的です。

いわゆる『半日断食ダイエット』とも呼ばれていますね

ダイエットの前提として、『摂取カロリーが消費カロリーを下回れば痩せていく』ので、食事量を減らせる半日断食で痩せることができます。

僕はダイエット目的で半日断食を始めたわけではありませんが、それでも60キロ→58キロと2キロ痩せて、なおかつ体重を維持することができています(※僕の適正体重は70キロほど)。

※僕の場合、これ以上痩せるとさすがにヤバいので、あえて間食をしたり昼食や夕食の食事量を増やしています

僕は2キロほどのダイエットですが、『半日断食をダイエット目的でしている人』でしたら、もっと痩せていくと思います。

また、ダイエットに限らず、体重を維持することもできますね。

ダイエットに成功した後も継続していけば、痩せた体重を維持することは十分に可能です。

※食事制限ダイエットで太ってしまう主な原因については、『1日2食ダイエットで太ってしまう9つの原因とは?【目的を持とう】』でまとめていますので、参考になれば幸いです。

食費の節約に効果アリ

半日断食をすることで、食費の節約効果があります。

仮に『1人あたりの朝食の食費を200円ぐらい』と仮定すると、朝食を抜くことで1年で『73,000円』の節約になります。

年間『73,000円』も節約できれば、ちょっとした旅行にいけますよね

僕は6年ほど朝食を抜いてきましたので、合計で『438,000円』を節約できたことになります(※あくまで仮定です。朝食の代わり青汁を飲んでますので、実際はそこまで節約できてません)。

こうしてみると、朝食を抜くだけでけっこうな節約効果が見込めますね。

昼食や夕食を抜いたらもっと食費を抑えられそうです。

節約は他のメリットよりも明確に効果を実感できるので、節約目的で半日断食を始めるのもいいかもしれません。

商品の値上げラッシュや増税も控えるなか、少しでも出費を抑えたい人には一考の余地がありますね

花粉症が改善した

半日断食を続けてきたことで、花粉症が改善されました。

僕は学生時代の頃から重度の花粉症で、花粉症の薬を飲み、マスクをしていてもくしゃみや鼻水が止まらない時があるほどでした。

現在は花粉症シーズンになっても花粉症の薬を飲むことはほとんどなく、外出時はマスクをするだけでOKになるほど改善されました。

最初は花粉症の改善をあまり実感できなかったものの、3年ほど経ったら実感できるようになってきました。

人の細胞は数年ですべて入れ替わるとのことなので、数年ほど半日断食を続けることで体質が改善され、花粉症も改善されるのかもしれませんね(※あくまで参考程度に)。

午前中に眠くなりにくくなった

半日断食をすることで、午前中に眠くなりにくくなりました。

食事をとることで、血糖値が上昇して眠くなりますが、僕は朝食を抜いたことでこの問題を解決できました。

寝起きはもちろん眠いのですが、次第に気にならなくなりますので、出社する頃には仕事モードに切り替えられます。

眠くて仕事に集中できない人は、朝食を抜くことで眠気を抑えられるかもしれません

食事の時間を節約できた

半日断食をすることで、食事の時間も短縮できます。

仮に朝食を抜いたとして、食事を用意する時間を3分、食べる時間を10分、片付ける時間を2分とすると、1食あたり15分を節約できますよね。

1日15分の時間の節約で、1年で5,475分(=91.25時間)、およそ4日分の時間を節約することができます。

1日15分の時間があれば、動画で学習したり、本を読むことができ、1日を充実させることができます。

さらに『何を食べるか』と考える時間、思考の消耗を抑えることができるのも良いですね

ちょっとした時間の節約かもしれませんが、半日断食を毎日続けることで、かなりの効果を見込めます。

健康に気を使うようになった

半日断食を始めてから、健康に気を使うようになりました。

単に心境の変化なのですが、食事量を減らしたことで、栄養バランスを考えるようになり、結果的に健康に気を使えるようになったのです。

以前は肉や魚ばかり食べていて野菜が疎かだったのですが、朝食の代わりに青汁を飲むようになり、夕食に野菜を食べることを意識できるようになりました。

半日断食を行うことで、こういった意識の変化もあります。

とはいえ、実際に半日断食は食事量が減少するため、栄養が不足するなどのリスクも出てきます。

そのため、食事を抜くのでしたら青汁を飲むなどして栄養バランスを整えるようにしていきましょう。

※青汁についての詳細は、『1日2食は青汁で栄養を補うのがオススメ!【健康的に痩せる】』でも詳しくまとめています。

ニキビが減少した

半日断食を始めてから、ニキビが減少しました。

減少した理由は、下記であると考えています。

  • 食事量が減ったから
  • 朝の『排泄の時間』に食べないことで、消化の負担を抑えることができた
  • 半日断食を始めて、健康に気を使うようになったから(青汁を飲む、野菜を食べる)

など。

朝は『排泄の時間(デトックス・タイム)』とされ、朝に食べると内蔵に負担をかけてしまいます。

顔のニキビの原因の多くは、内臓の不調や栄養バランス(食べすぎ)によるものなので、半日断食をしたことで内蔵の不調が改善され、ニキビが減少したと考えています。

ニキビが気になる人は、朝の時間帯の食事を控えることで改善されるかもしれません

慣れると空腹に耐えられるようになる

半日断食を6年ほど続けてくると、ある程度の空腹に耐えられるようになります。

僕は朝食を抜いているので、夕食から翌日の昼食まで18時間近く間があきますが、慣れるとなんとかなります。

とはいえ、空腹が辛くないとはいい難いので、キツイときは間食をするようにしています

あまり無理して我慢しても長続きしないので、辛ければ間食するようにしましょう。

※空腹が辛いときは間食したほうがいい理由については、『空腹が辛い!食事制限ダイエット中でも我慢せず間食すべき6つの理由』で解説しています。

【まとめ】半日断食にはメリットがたくさんあるがデメリットもあり

半日断食にはメリットがたくさんあるがデメリットもあり

半日断食にはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。

デメリットを知らない状態で半日断食をすると、辛くて挫折したり、リバウンドや体調不良のリスクもあります。

そのため、半日断食に興味がある人は、必ず『1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説』も読むようにしてください。

最後に半日断食を6年続けて感じたメリットを下記にまとめましたので、参考になれば幸いです。

  • ダイエットに効果アリ(体重維持も)
  • 食費の節約に効果アリ
  • 花粉症が改善した
  • 午前中に眠くなりにくくなった
  • 食事の時間を節約できた
  • 健康に気を使うようになった
  • ニキビが減少した
  • 慣れると空腹に耐えられるようになる

半日断食のメリット・デメリットを知ったうえでやってみたいという人は、ぜひ下記の記事も参考にいただければと思います。

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

\ iPhoneを公式ショップで確認 /

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  2. iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】
  3. 5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】

    READ MORE

    5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】
  4. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  5. 1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説

    READ MORE

    1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説
  6. 【厳選】集中力を高める飲み物8選【仕事や勉強が捗ります】

    READ MORE

    【厳選】集中力を高める飲み物8選【仕事や勉強が捗ります】

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG