【初心者向け】朝活の始め方は超簡単です【まずは30分の早起きから】

[最終更新日]

[最終更新日]

朝活に興味があるけど、どうやって始めるの? そもそも何するの?

こんな悩みに答えます。

こんにちは、タストテンです。
朝活を始めて半年以上が経過しました

朝活ってどうやって始めればいいのか、何をすべきなのかで迷いますよね。

結論から言いますと、30分でもいいので早く起きて、好きなことをすれば立派な『朝活』になります。

とはいえ、具体的にどんなことをすればいいのか気になると思いますので、今回は朝活の始め方と何をするのかについて解説しますね。

朝活の始め方は超簡単です

朝活ってどうやって始めるの?

朝活の始め方は超簡単で、30分でもいいので、早く起きて好きなことをすればOKです。

とは言っても、

  • 『そもそも30分早く起きるのが辛い』
  • 『好きなことって何でもいいの?』

といった疑問が出てくると思いますので、ひとつずつ解説します。

そもそも30分早く起きるのが辛い

そもそも30分早く起きるのが辛い。

僕も起きるのが苦手なので、ギリギリまで寝ていたい気持ちは良くわかります。

30分早く起きるの辛い人は、5分でも10分でもいいので、少しでも『早起きする』という習慣を脳に覚えさせましょう。

最初は辛くても、だんだん慣れてきて、30分なら早起きするのも辛くなくなります。

最初から無理して30分の早起きをしようとすると、辛くて長続きしなくなりますので、無理しない範囲で早起きをしてみましょう。

5分でも早起きできれば、達成感を感じてモチベーションを高めることができますよ。

早起きする分だけ、早寝しよう

早起きをするときに気をつけてほしいのが、早起きをする分だけ、早寝する時間を早めましょう。

30分早起きするなら、30分早寝します。

充分な睡眠時間を確保しないと、早起きができたとしても、ずっと眠いままで朝活もまともにできなくなります。

そのため、睡眠時間を削ってまで早起きするのはオススメできません。

早起きをするなら、その分だけ早寝するようにしましょう。

そもそも『早く寝るのが辛い!』という人は、『早起きができなくて朝活が続かない人は朝型の生活習慣にシフトしよう』もしくは、『早寝早起きができない人は『早起き早寝』の生活習慣を身につけよう』を読むと解決するかもしれません。

※早寝について解説するとすごく長くなりますので、ここでは割愛します

好きなことって何でもいいの?

好きなことって、何でもいいの?

はい。好きなことをしましょう。

朝活をするのに一番モチベーションを高める方法は、『好きなことをする』です。

僕は読書が好きなので、朝活では必ず読書をしています。

読書以外にも、下記のような朝活もおすすめですね。

  • 散歩をする
  • ジョギングをする
  • 映画や録画しておいたテレビ番組を見る
  • 自分の趣味を行う
  • 資格などの勉強をする
  • ゲームをする
  • 軽く筋トレをする
  • 淹れたてのコーヒーを飲んでのんびり過ごす
  • 今日1日のスケジュールを決める
  • 副業をする
  • ブログや日記を書く

朝活を自分の趣味や好きなことをする時間に充てることで、朝から気分良く過ごせますし、運動でしたら目覚め効果もありますね。

朝一番に好きなことができれば、最高のスタートが切れるので、ぜひ試してみてください。

それでも朝活が長続きしない人は

朝活で『好きなこと』をしようにも、早起きができなかったり、めんどくさかったりして、朝活が長続きしない場合があります。

僕も過去に何度か朝活をやろうと早起きをしたことがありましたが、ほとんど3日坊主に終わりました。

今回は2ヶ月ほど朝活を続けることができており、長続きできそうだと確信しています。

好きなことをしていても朝活が長続きしない場合は、下記のことを試してみてください。

  • 誰かと一緒に朝活をする
  • Twitterで『#早起きチャレンジ』というハッシュタグ付きでツイートする

誰かと一緒に朝活をする

友人や恋人、家族と一緒に朝活をすることで、互いに朝の時間を共有することができ、やる気が高まります。

切磋琢磨しあう友人同士ですと、活力がみなぎりますね。

また、寝坊してしまったときも、パートナーが起こしてくれたりすることも。

『誰か』と書きましたが、ペットと一緒に過ごすのも効果的です。

犬を飼っていれば、朝活として朝の散歩に連れていけば、犬も喜びますし、良い運動になり、太陽の光を浴びることができます。

僕は猫を飼っていますので、猫と一緒に遊んだりしています。僕も癒やされますし、楽しいですし、猫も嬉しいでしょうし幸せです。

このように、誰かと一緒に朝活するのはモチベーションを維持しやすく、続けやすいです。

Twitterで『#早起きチャレンジ』というハッシュタグ付きでツイートする

僕がここ最近やっているもので、一番効果を実感している方法です。

やり方は簡単で、起きたタイミングでTwitterで『#早起きチャレンジ』というハッシュタグ付きでツイートするだけです。

早起きしている人は、このハッシュタグを付けてツイートしていることが多く、簡単に共感・共有できますのでオススメです。

ひとりで早起きしているとサボっても誰にも知られない・見られないのですが、起きたときにツイートすることで、一応起きている証拠になります。

僕はこのハッシュタグを付けてツイートを始めてから、今のところ15日以上連続で早起きを達成できるようになりまして、効果を実感できています。

毎日早起きを続けようというモチベーションになり、充実しています。

【結論】朝活の始め方は超簡単で、好きなことを朝にやればOKです。

結論になりますが、朝活の始め方は超簡単で、好きなことを朝にやればそれは立派な『朝活』になります。

慣れてくれば資格取得の勉強や英会話学習などをするのも良いですが、慣れるまでは好きなことをやる方が、長く続けて習慣化することができますのでオススメです。

僕も毎朝『#早起きチャレンジ』というハッシュタグ付きでツイートしていますので、興味がある方は見てみてくださいね。

具体的には、下記のようにツイートしています。

おはようございます😃
今日は5時40分に起床。

寒い日が続いています。

寒い朝は寝起きに白湯を飲むことで、体が温まり眼が覚めるのでオススメです☺️

平日のど真ん中になりますが、今日も1日頑張りましょう!

朝30分を続けましょう!

朝活に興味がある人は、🔻の本がオススメです! 朝30分、好きなことを続けましょう!

Twitterでも早起きや朝活に関して発信していますので、興味がありましたらフォローしていただけると幸いです。

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

\ iPhoneを公式ショップで確認 /

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  2. iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】
  3. 5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】

    READ MORE

    5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】
  4. 即位礼正殿の儀は祝日に!なぜ10月22日に行われるのか?【令和1年限定】

    READ MORE

    即位礼正殿の儀は祝日に!なぜ10月22日に行われるのか?【令和1年限定】
  5. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  6. 1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説

    READ MORE

    1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG