眠れなくて悩んだら試してほしい5つの快眠方法【睡眠薬に頼らない】

[最終更新日]

[最終更新日]

『眠りたくても眠れない…。でも睡眠薬には頼りたくない…なにか良い方法ってない?』

こんな悩みに答えます。

こんにちは、タストテンです。

仕事や日常生活の不安やストレス、悩みなどで、眠りたくても眠れないときってありますよね…。

眠ろうと意識したら、余計に眠れなくなってしまうことも…。

睡眠薬に頼れば眠れるかもしれませんが、あまり頼りたくない気持ちもよくわかります

そこで今回は、眠れない悩みについて、試してほしい5つの快眠方法を解説していきます。

この記事では、下記の流れで順番に解説していきますね。

  1. 眠れなくて悩んだら試してほしい5つの快眠方法
  2. 5つの快眠方法の詳細

結論を簡潔にまとめますと、眠れなくて悩んだら、下記のことを試してみてください。

  • ホットアイマスクで目元を温める
  • 瞑想をする
  • 音楽を聴く
  • 生活習慣を変える
  • 睡眠をサポートするサプリを飲む

それでは、詳しく解説していきますね。

【PR】【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!

眠れなくて悩んだら試してほしい5つの快眠方法

眠れなくて悩んだら試してほしい5つの快眠方法

『眠りたくても眠れない…。でも睡眠薬には頼りたくない…なにか良い方法ってない?』

冒頭でも少し触れましたが、仕事や日常生活の不安やストレス、悩みなどで、眠りたくても眠れないときってありますよね。

こんな時は、下記に紹介する5つの快眠方法がおすすめです。

  • ホットアイマスクで目元を温める
  • 瞑想をする
  • 音楽を聴く
  • 生活習慣を変える
  • 睡眠をサポートするサプリを飲む

それぞれ解説しますね。

スポンサードサーチ

ホットアイマスクで目元を温める

ホットアイマスクで目元を温める

ホットアイマスクで目元を温めることで、睡眠の質が向上します。

ホットアイマスクで目を温めることで、血行が良くなり、眼筋の緊張が解けていき、目の疲れが軽減していきます。

目の疲れは睡眠にも影響を及ぼしますので、ホットアイマスクが効果的な手段になります。

  • スマホの画面をよく見ている人
  • デスクワーカーの人
  • 運転手
  • ゲームをよくする人

など。
眼精疲労に悩んでいる人には、特におすすめな方法になりますね。

ホットアイマスクをそのまま装着して、アイマスクとして眠ることができるのもポイント

ホットアイマスクは何度でも使用できますし、カバーを洗濯することで清潔に保つこともできますので、ひとつは持っておいても良いですね。

おすすめのホットアイマスクについては、『ホットアイマスクおすすめ7選!疲れ目を解消する効果で厳選比較』を読んでみてください。

瞑想をする

瞑想をする

瞑想をすることで、眠れないという悩みや焦りを抑えて、落ち着くことができます。

瞑想は集中力や記憶力を高めるだけでなく、リラックスやリフレッシュ効果もありますので、眠れないときにも瞑想がおすすめ。

瞑想の主な効果は下記になります。

  • 雑念を払うことができる
    →人は無意識に思考を行なっており、余計な思考を排除できる
  • 落ち着けるため
    →あれもこれもしないと、という一種の混乱状態から冷静になれる
  • スイッチを切り替えるため
    →瞑想をすることで気持ちを切り替えるぞ!というキッカケになる
  • リフレッシュ効果がある
    →瞑想をすることで気分をリセットしたり、リフレッシュできる

上記をまとめると、瞑想をすることで余計な雑念を取り除き、落ち着くことができ、気持ちを切り替えることができるため、不安や悩み、ストレスなども軽減することができます。

瞑想は5分(慣れない人は3分などでも可)ぐらいでできますし、難しいルールも特にありません。

自分のやりやすいかたちで気軽にできるのが、瞑想の良いところですね

※瞑想のやり方や詳細については、『瞑想のやり方!5分で簡単に集中力がアップします【コツは呼吸を意識】』を読んでみてください。

音楽を聴く

音楽を聴く

眠れない時は、音楽を聴くことで睡眠効果を高めることができます。

落ちついた、スローテンポな音楽を聴くことで、癒やされたりリラックスする効果があります。

下記のような楽曲が、おすすめですね。

  • リラックスできる曲
  • ヒーリング効果(癒し系)のある曲
  • 自然音(ナチュラルサウンド)
  • クラシック

など。スローテンポな曲が良いですね。

自分に合った楽曲を探して、音楽を聴きながら眠るようにしましょう

スポンサードサーチ

生活習慣を変える

生活習慣を変える

寝る前にスマホやPCの画面を見ていませんか?

スマホなどの液晶から発せられるブルーライトにより、体内リズムが乱れて、睡眠に影響を及ぼしてしまいます。

このように、寝る前のちょっとした生活習慣で、眠れない状態にしている可能性もあります。

寝る前はスマホやPCを控えて、お風呂も1時間以上前までには入っておくようにしましょう

生活習慣の乱れで眠れない人については、『眠れない人の睡眠を改善する4つの生活習慣【メラトニンとセロトニンが必要】』でも詳しく解説していますので、併せて読んでみてください。

睡眠をサポートするサプリを飲む

睡眠をサポートするサプリを飲む

『仕事や日常生活、子育てのストレスや不安、悩みなどで眠れない…けど、睡眠薬はあまり頼りたくない』

睡眠薬は、副作用や依存性が気になるから使用を控えたいという人もいると思います。

そんな人におすすめなのが、『テアニン』を含んだ睡眠サポートサプリです。

※テアニンは、茶葉に多く含まれるアミノ酸で、お茶の旨味成分のひとつになります。

テアニンの睡眠効果は下記になります(ウィキペディアを引用しています)。

引用文

❝テアニンを摂取することにより、リラックスの指標であるα波の発生が30-40分後に確認されている。50mg摂取では不安傾向の低い人に、200mg摂取では不安傾向の高い人においてもリラックス効果が認められている。

睡眠に関しては、テアニン摂取により睡眠の質の改善が報告されている。中途覚醒の減少が認められたほか、被験者へのアンケートにより起床時の爽快感、熟眠感、疲労回復感の改善が認められている。❞

引用:ウィキペディア(テアニン)

上記を要約すると、『テアニンを摂取することにより、リラックス効果や睡眠の質などの改善が認められている』とのこと。

テアニンを摂取することで、睡眠前にリラックスした状態となり、睡眠の質を高めることができるようになります。

仕事や日常生活、子育てのストレスや不安、悩みなどで眠れない人には、テアニンを摂取するのが効果的ですね

ちなみにテアニンは、抹茶や玉露、煎茶などのお茶に含まれていますが、あまり多くの量を摂取できません。

※湯のみ1杯分(約80ml)に対し、抹茶が約36mg、煎茶が10mgほどになります。

そこでおすすめなのが、サプリでテアニンを摂取するという方法になるのです。

サプリならいつでも手軽に、必要な分だけ摂取することができますよね。

そこで、テアニンを含むおすすめのサプリを2つ紹介していきます。

ネムリス(睡眠サポートサプリ)

『ネムリス』は、朝までぐっすり眠ることにアプローチした、睡眠サポートサプリになります。

『ネムリス』のテアニンの含有量は1回6粒摂取で36mg。これは、抹茶ですと湯のみ1杯分に相当します。

テアニン以外にも天然植物ハーブなど、計12種類もの快眠成分を配合しているのが大きな特徴です。

『ネムリス』の評判は、多くのメディアでも推薦されており、@cosmeというコスメ・美容サイトの口コミで見ても高評価なので安心できますね

今なら、送料無料・初回に限り980円の特別価格で購入することができます。

朝までぐっすり眠りたい人におすすめです。

快眠サポートサプリ【テアニン快眠粒】

快眠サポートサプリ【テアニン快眠粒】は、睡眠の悩みにアプローチした睡眠サポートサプリになります。

『テアニン快眠粒』のテアニンの含有量は、1粒あたりで200mg。
これは、抹茶ですと湯のみ1杯分で約36mgなので、6倍ほど多く含まれていることになります。

『テアニン快眠粒』の評判は、@cosmeというコスメ・美容サイトの口コミで見ても高評価なので安心できますね

今ならWeb限定で、送料無料・初回に限り980円の特別価格で購入することができます。

睡眠の悩みを解決したい人におすすめです。

まとめ

眠れなくて悩んでいる人は、根本的に眠れない原因があると思います。

可能な限りその根本的な原因を解決することが望ましいですが、それが難しければ、今回紹介した快眠方法をぜひ試してみてください。

眠れなくて悩んだら、下記のことを試してみてくださいね。

  • ホットアイマスクで目元を温める
  • 瞑想をする
  • 音楽を聴く
  • 生活習慣を変える
  • 睡眠をサポートするサプリを飲む

【PR】【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!

スポンサードサーチ

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

🔻無料で31日間試せるおすすめ動画配信サービス!

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  2. 2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    2019年になってもiPhone SEを使っている理由6つ【買い替えは要検討】
  3. 新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】

    READ MORE

    新型iPhone 11の最新情報や噂!発売日は2019年のいつ?【iPhone XI】
  4. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  5. iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売する?

    READ MORE

    iPhone SE 2の発売日などリーク最新情報まとめ。2019年に発売する?
  6. iPadOSはiOSとは違う?新OS・新機能でiPadはどう変わる?【マウス対応】

    READ MORE

    iPadOSはiOSとは違う?新OS・新機能でiPadはどう変わる?【マウス対応】

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG