logo

ダイエット

間食とは?ダイエット中だと太る?【摂取カロリーを抑えれば太らない】

[最終更新日]

間食とは?ダイエット中だと太る?【摂取カロリーを抑えれば太らない】

間食ってなに?ダイエット中に食べても太らないの?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、タストテンです。

間食とは、『食事と食事の合間に軽く食べること』をいいます。

食事制限ダイエット中は、食事量を抑えているので、空腹に悩まされることが多いですよね。

ダイエット効果を高めようと、空腹が辛くても我慢し続けるのは逆効果であり、たいへん危険な行為になります。

そのため、空腹が辛いなら、無理せず間食をとるようにしましょう。

『食事制限ダイエット中に間食したら太るのでは?』

という疑問があると思います。

そこで今回は、食事制限ダイエット中の間食について解説していきますね。

この記事では、下記の流れで順番に解説していきます。

  1. 間食とは?
  2. 間食は食事制限ダイエット中だと太る?【回答:摂取カロリーを抑えれば太らない】
  3. 間食におすすめな食べ物

結論を少しネタバレすると、食事制限ダイエット中も空腹が辛いなら間食するべきで、カロリーと食べる量を抑えれば太る可能性を低くすることが可能です。

間食におすすめな食べ物も紹介しますので、まずはご一読いただけると幸いです。

それでは、詳しく解説していきますね。

※食事制限ダイエット中でも、空腹が辛いなら間食を推奨します。
間食の必要性については『空腹が辛い!食事制限ダイエット中でも我慢せず間食すべき6つの理由』でも解説していますので、ぜひ併せて読んでみてください。

ダイエット中におすすめな青汁はこちら

間食とは?【食事制限ダイエットで『間食をしてはいけない』は大きな誤解】

間食とは?【食事制限ダイエットで『間食をしてはいけない』は大きな誤解】

間食ってなに?

間食とは、食事と食事の合間に軽く食べることを意味します。

引用文

❝日本においては、かつて朝夕2度の食事であった時代には、夜間労働や激しい労働を行う者が、昼や深夜に必要に応じて摂った3食目の食事のことを「間食」と称していた。❞

出典:ウィキペディア

上記の引用文のように、日本では元々、食事は朝と夕食の2食のみでした。

江戸時代以後は1日3食が基本となり、現在に至ります。

現代の間食は、基本的に小腹が空く10時や15時、22時ごろに軽食(ツマミ)として食べることが多いですよね。

1日3食でも過食気味と言われるなか、さらに間食までしたら、太ってしまうのも頷けます。

食事制限ダイエットで『間食をしてはいけない』は大きな誤解

食事制限ダイエットでよく誤解があるのが、『食事制限中は間食をしてはいけない』です。

これは完全に誤解で、空腹が辛いのに我慢し続けると、太りやすくなったり、めまいや倒れるといった危険も伴います。

小腹が空くぐらいならまだしも、空腹が辛くなってきても無理して我慢し続けることは、たいへん危険な行為になります。

そのため、食事制限ダイエットでも、空腹が辛いなら、間食はとるようにしましょう。

間食は食事制限ダイエット中だと太る?【回答:摂取カロリーを抑えれば太らない】

間食は食事制限ダイエット中だと太る?【回答:摂取カロリーを抑えれば太らない】

食事制限ダイエット中でも間食をしたほうが良いというのはわかったけど、間食すると太るんじゃない?

という疑問が出てくると思います。

回答としては、『間食の摂取カロリーと食べる量を抑えれば』、太る心配はほとんどありません。

というのも、ダイエットは基本的に『摂取カロリーが消費カロリーを下回れば』痩せていくからです。

  • 食事制限をしようが、『摂取カロリー 消費カロリー』の図式なら太ります
  • 運動をすれば、たくさん食べても『摂取カロリー 消費カロリー』の図式なら痩せていきます

つまり、間食をとっても、『摂取カロリーが消費カロリーを下回るのなら』、太らないということになりますね。

そのため、間食すると太るというわけではなく、『摂取カロリーが消費カロリーを下回る』ように摂取量をコントロールしていけば良いのです。

どうすれば摂取量をコントロールできる?

じゃあ、どうすれば間食の摂取量をコントロールできるの?

という疑問が出てくるかもしれません。

間食の摂取量をコントロールする方法は、主に下記になります。

  • 低カロリーの食べ物を選ぶ
  • 腹持ちが良い食べ物を選ぶ
  • 低GI食品を選ぶ※
  • 栄養バランスを補える食べ物を選ぶ(理想)

※GIとは:食後の血糖値の上昇を示す指標のこと
※低GI食品とは:食後の血糖値の上昇を低く抑えることができる食品のこと

上記の条件を満たす食べ物を食べることで、間食しても摂取カロリーを抑えることができ、太りにくくなります。

間食におすすめな食べ物

間食におすすめな食べ物

間食におすすめな食べ物は、下記の条件を満たしている食べ物になります。

間食におすすめな食べ物

  • ナッツ類
  • 高カカオチョコレート
  • チーズ
  • プレーンヨーグルト
  • 野菜
  • バナナ
  • ドライフルーツ
  • ゆで卵

上記の間食におすすめな食べ物の説明については、他の記事で詳しく解説しています。

そのため、ここでは間食におすすめな食べ物についての詳細な説明は、『ダイエットの間食におすすめな食べ物8選【コンビニで買える】』を読んでいただけると幸いです。

【結論】間食は摂取カロリーを抑えれば太りません

【結論】間食は摂取カロリーを抑えれば太りません

間食は、摂取カロリーを抑えれば太りません。

そのため、無理して空腹を我慢しないで、間食をとるようにしましょう。
倒れたり、心身のパフォーマンスが低下してしまって不健康になったりリバウンドしては元も子もありません。

健康的に痩せることが何より大切です。

ダイエット中に、健康面が気になる人は、青汁がおすすめです。

青汁なら低カロリーで、簡単に不足しがちな栄養を摂取でき、栄養満点です。

下記の青汁は、僕も実際に飲んでおり、飲みやすい青汁なので、ぜひ検討してみてください。

飲みやすくておすすめな青汁はこちら

[最終更新日]

ダイエット

\ iPhoneを公式ショップで確認 /

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜歴30年以上の横浜大好きブロガー。 ブログ開設1年で年間390万PVを達成。

当ブログ(P+arts:パーツ)では、実体験を基に『暮らしや仕事に役立つライフハックと雑学』を発信しています。
生活の一部として役立てることができれば幸いです。