ストレスフリーとは?ストレスの少ない生活を送るための4つの方法

[最終更新日]

[最終更新日]

『仕事のストレス、育児のストレス、人間関係のストレス…ストレスに悩まされたくない。ストレスフリーな生き方ってどうすればいいの?』

こんな悩みにアドバイスしますね。

こんにちは、タストテンです。
会社員を辞めて自宅でお仕事をしていますが、割とストレスフリーな生活を送れています

仕事や家庭、人間関係など、現代社会はストレスに溢れていますよね。

しかし、そんな高ストレス社会の現代でも、ストレスフリーに近い生活を送れている人はたくさんいます。

『では、どうすればストレスフリーに近い生活を送ることができるのか?』

ストレスフリーに近い生活を送るための方法について、解説していきますね

注意事項

この記事では、『可能な限りストレスを減らしていく方法』について解説していきます。

この記事を読んだからといって『完全なストレスフリーの生活』を送れるわけではありませんので、予めご了承のうえ、ご一読いただけると幸いです。

※仕事のストレスで辛くて辞めたい人は、『【決断】仕事が合わないなら辞めませんか?【辛いなら無理しない】』も併せて読んでいてください。

ストレスフリーとは?【ストレスのない生活】

ストレスフリーとは?【ストレスのない生活】

まず、ストレスフリーについての意味を解説しますね。

ストレスフリーとは、文字通り『ストレスがない状態』のことをいいます。

イライラや緊張などがほとんどなく、精神的に穏やかな状態ですね。

しかし、現代はストレスフリーとはほど遠く、仕事や家庭、人間関係などで、どうしてもストレスを感じてしまいます。

そのため、ストレスフリーな生活を送ることは難しいといえますね。

とはいえ、完全なストレスフリーは難しくても、ストレスを最小限に抑えることは可能です。

【ストレスフリー】ストレスの少ない生活を送るための4つの方法

【ストレスフリー】ストレスの少ない生活を送るための4つの方法

少しでもストレスを減らして、ストレスフリーに近い生き方をするためには、どうすればよいのでしょうか?

ストレスの少ない生活を送るための方法は、下記のようなものがあります。

  • ポジティブに捉える
  • 楽しいことをする(仕事もプライベートも)
  • 余計な選択肢を減らしてシンプルに過ごす
  • 完璧主義をやめる

それぞれ解説しますね。

ポジティブに捉える

ストレスフリーに過ごすには、何事もポジティブに捉えることが重要です。

ネガティブに捉えた人の例

  • プロジェクトの責任者になってしまい、荷が重い
  • 仕事で失敗して落ち込む
  • 上司から嫌味を言われてイライラする

上記のようにネガティブに捉えてしまう人もいれば、下記のようにポジティブに捉える人もいます。

ポジティブに捉えた人の例

  • 【ネガティブ】プロジェクトの責任者になってしまい、荷が重い
    【ポジティブ】自分は期待されている
  • 【ネガティブ】仕事で失敗して落ち込む
    【ポジティブ】失敗を糧にして次に活かそう
  • 【ネガティブ】上司から嫌味を言われてイライラする
    【ポジティブ】上司を見返してやろう!

このような感じで、ネガティブをポジティブに捉えられるようになることで、ストレスを大幅に減らすことができるようになります。

さらに、ポジティブだと良い方向に考えるようになるので、ストレスを溜めにくくなりますね。

ネガティブに捉えやすい人は、もっと楽観的に考えられるようになると、ストレスの軽減につながっていきます。

楽しいことをする(仕事もプライベートも)

つまらないことをすると、どうしても苦痛に感じてストレスになりますよね。

仕事もプライベートも『楽しいことをする』のが、ストレスフリーに過ごす方法になります。

楽しさの定義は人それぞれなので、自分が楽しいと思うことを思いっきりやりましょう。

仕事で楽しいことをするのは難しい

楽しい仕事というものは、なかなかありませんよね。

仕事における『楽しい』は人それぞれですが、やりがいのある仕事でしたら『楽しい』と感じる人も多いハズ。

『やりたい』仕事をして、仕事を楽しいと思えるようになることで、仕事におけるストレスを大幅に減らすことができるようになります。

もし今の仕事が辛くて嫌な仕事でしたら、転職をするのもひとつの手段になりますね。

仕事が辛いのでしたら、『【決断】仕事が合わないなら辞めませんか?【辛いなら無理しない】』を読んでみてください。

あなたが転職すべきタイミングを、MIIDAS(ミイダス)が教えてくれます。

仕事は『どの環境でするのか』も大事

やりがいのある、楽しいと思える仕事に就くことも大切ですが、『どの環境で仕事をするのか』も重要です。

僕は会社員からフリーランスになってことで、下記のような仕事のストレスから解放されました。

  • 通勤
  • 残業
  • 働き方
  • 人間関係
  • 業務時間
  • 1日の行動の縛り

などなど。

やりたい仕事に加えて、『どの環境で仕事をするのか?』もストレスフリーに重要なポイントになります。

最近は自宅で仕事をする『リモートワーク』も増えてきていますので、どの環境で仕事をするのかも考慮してみてください。

余計な選択肢を減らしてシンプルに過ごす

人は、1日にたくさんの判断に迫られます。

余計な選択肢が多いと、それだけ判断に悩み、さらに判断が間違ったときにもストレスが生じる場合があります。

選択肢で悩む理由の多くが、『判断ミスをすることを恐れているから』ですね。

例えばフードコートに来て、魅力的な飲食店がたくさんあるときに、『どの店で食べようか』と選択に悩むと思います。

あらかじめ何を食べるか決めておけば、『どの店で食べようか』という選択肢自体がなくなりますよね。

また、普段の生活においても習慣化を取り入れていけば、余計な判断に迫られることが減っていきます。

このように余計な選択肢を減らしていけば、悩むことも減って、シンプルに過ごすことができるようになるのです。

選択肢を完全になくすことは無理でも、少しずつ、余計な判断を減らしていけるようにしていきましょう。

完璧主義をやめる

まず、完璧主義者の主な特徴については下記になります。

  • 責任感が強い
  • 妥協できない
  • 理想が高すぎる
  • 失敗を極端に恐れる
  • 自意識過剰

上記のように、失敗したくないがために、『完璧』を追い求めてしまうのが完璧主義者の特徴になります。

ストレスフリーに過ごすには、完璧主義をやめる必要があります。

完璧主義は、完璧を求めるがゆえに神経質になりやすく、ストレスも溜め込みやすくなります。

完璧主義をやめるには、100点満点を目指すのではなく、妥協点を目指すことが大事ですね。

ストレスフリーに過ごしたいのであれば、完璧主義から脱却しましょう

※完璧主義の特徴や克服方法について詳しくは、『完璧主義者の特徴は?知ってほしい5つの克服方法【失敗を恐れない】』にまとめています。

【まとめ】ストレスフリーな生活を目指すために

ストレスフリーな生活を目指すために

高ストレス者会の現代において、ストレスフリーな生活を送ることは困難といえます。

しかし、ストレスを最小限に抑えた、ストレスフリーに近い生活を送ることは可能だと思っています。

現に僕も、フリーランスとして自宅や喫茶店などで仕事をしていますが、会社員の頃の煩わしさがほとんどなくなり、ストレスがほとんどない生活を過ごせています。

ストレスに溢れた世の中であるからこそ、いかにストレスを溜め込まない生活を送れるようになるか、考えて行動していく必要がありますね。

最後に、ストレスの少ない生活を送るための方法についてまとめましたので、参考になれば幸いです。

  • ポジティブに捉える
    ▶不安や悩み、ネガティブ思考はストレスを溜め込みやすいので、楽観的なポジティブに捉えるようにしよう
  • 楽しいことをする(仕事もプライベートも)
    ▶楽しいことをすれば、ストレスフリーな生活を送ることができます。また、身を置く環境も考慮しましょう
  • 余計な選択肢を減らしてシンプルに過ごす
    ▶判断が多いほど悩み、ストレスになります。生活の中に習慣化を取り入れるなどして、余計な選択肢を減らしていこう
  • 完璧主義をやめる
    ▶完璧主義は神経質になりやすく、ストレスを溜め込みやすいので、完璧ではなく妥協点を目指せるようになろう

※仕事のストレスで辛くて辞めたい人は、『【決断】仕事が合わないなら辞めませんか?【辛いなら無理しない】』も併せて読んでいてください。

[最終更新日]

▼ この記事をシェア ▼

\ iPhoneを公式ショップで確認 /

プロフィール

[記事を書いた人]タストテン

横浜育ちの"ハマ"っ子。
1日を充実するために早起きをして朝活に取り組んでいます。
文章を書くのが好きで、他にも本を読んだり美味しいものを食べたり、クロスバイクでサイクリングしたり、飼っている猫をモフったりするのが生きがいです。

人気記事POPULAR ARTICLES

  1. 令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります

    READ MORE

    令和元年はいつから?平成31年はいつまで?公表と施行・改元は異なります
  2. iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】

    READ MORE

    iPhone SEを2019年になっても使っている理由5つ【買い替えは要検討】
  3. iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?

    READ MORE

    iOS 13でiPhone SEやiPhone 6sはアップデート対象に!iPhone 6以前は?
  4. 5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】

    READ MORE

    5G未対応の新型iPhone 11を買うべきでない理由3つ【5G対応は2020年発売】
  5. 1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説

    READ MORE

    1日2食ダイエットは危険?5年継続してわかったデメリットも解説
  6. 【厳選】集中力を高める飲み物8選【仕事や勉強が捗ります】

    READ MORE

    【厳選】集中力を高める飲み物8選【仕事や勉強が捗ります】

特集記事SPECIAL ARTICLES

タグで探すTAG