logo

ライフハック

朝からやる気が出ない時は7つの方法で脳のスイッチを切り替えよう

[最終更新日]

朝からやる気が出ない時は7つの方法で脳のスイッチを切り替えよう
『朝起きるとやる気が出ない…。仕事もサボりたくなるし、甘えなんでしょうか?時間が経てば治る?』

こんな悩みに答えます。

こんにちは、タストテンです。
朝起きるのが超苦手でしたが、最近は早起きを150日以上継続できるようになり、毎日が充実しています

朝起きると、やる気が出ない時ってありますよね。

朝からやる気が出ないと、仕事をサボりたくなったり、ネガティブ状態のまま1日を過ごしてしまうことも…。

朝からやる気が出ない時は、朝からやる気スイッチを切り替える習慣を取り入れることで改善できます。

そこで今回は、朝からやる気が出ない時の脳のスイッチの切り替え方について解説していきますね

朝からやる気が出ない人は、ぜひご一読いただけると幸いです。

※仕事のやる気が出ない、悩みなどでネガティブ思考に陥ってしまう人は、『『仕事ができる人になりたい!』という人に読んでほしい記事まとめ』も参考になるかもしれません。

朝からやる気が出ない時は7つの方法で脳のスイッチを切り替えよう

朝からやる気が出ない時は7つの方法で脳のスイッチを切り替えよう

『朝起きるとやる気が出ない…。仕事もサボりたくなるし、甘えなんでしょうか?時間が経てば治る?』

冒頭でも少し触れましたが、朝起きると、やる気が出ない時ってありますよね。

朝からやる気が出ないと、仕事をサボりたくなったり、ネガティブ状態のまま1日を過ごしてしまうことも…。

朝からやる気が出ない時は、朝からやる気スイッチを切り替える習慣を取り入れることで改善できます。

僕も朝が超苦手で起きられないことが多々ありました。

朝起きられない習慣を見直すために、早起きをはじめとした新しい習慣を行ってきたところ、現在では150日以上連続して早起きできるようになりました。

おかげで、やる気に満ちた毎日を過ごすことができるようになり、人生が充実しています

やる気が出ない時に試してほしい朝の習慣は、下記になります。

やる気が出ないときに試してほしい朝の習慣

  • 散歩やジョギングをする
  • 朝の行動をルーティン化する
  • 瞑想をする
  • 音楽を聴く
  • 好きなことをする
  • 起きたら、夜の楽しみを計画する
  • 起きたら、昼と夜に好きなものを食べる計画を立てる

それぞれ解説しますね。

朝からやる気が出ない時は『散歩やジョギング』をする

朝からやる気が出ない時は『散歩やジョギング』をする

朝からやる気が出ない時は、散歩やジョギングをしてみましょう。

朝から体を動かすことで、太陽光を浴びることができ、セロトニンの分泌を促すことができます。

※セロトニンとは脳の神経伝達物質のひとつで、精神の安定や感情のコントロールに関わるホルモンになります。

セロトニンは『幸せホルモン』とも呼ばれており、やる気を出したり、リラックスしたり、心を安定化させたり、脳の覚醒効果に作用します。

セロトニンの分泌量を促すには、太陽光を浴びたり、散歩などの反復運動をするのが効果的です。

そのため、太陽光を浴びつつ反復運動ができる、散歩やジョギングがおすすめになります。

散歩やジョギングで、朝からやる気を出していきましょう

※散歩についての詳細は、『やる気スイッチを入れたいなら朝の散歩がおすすめです【30分が理想】』も読んでみてください。

※散歩でダイエットもできます。詳しくは『散歩ダイエットの効果とは?【1日30分の時間で痩せる】』を読んでみてください。

朝からやる気が出ない時は『朝の行動をルーティン化』する

朝からやる気が出ない時は『朝の行動をルーティン化』する

朝からやる気が出ない時は、朝の行動をルーティン化しましょう。

朝の行動をルーティン化することで、下記のようなメリットが得られます。

  • 起きてからの行動に悩まない(余計な思考の排除)
  • ルーティン化することで集中できるようになる
  • 『やり忘れ』を防ぐことができる
  • 朝を有意義に過ごせていることを実感できるため、充実感を得られる

ルーティン化することで、余計な思考を介入せず、心を落ち着かせる効果があり、脳のスイッチを切り替えるのに効果的です。

朝からやる気が出ないときは、ルーティン化で行動を最適化して、余計な思考を排除しましょう

ルーティン化する方法の詳細は、『ルーティン化の効果と意味とは?ルーティン化する方法も解説【成功者も実践】』を読んでみてください。

朝からやる気が出ない時は『瞑想』をする

朝からやる気が出ない時は『瞑想』をする

朝からやる気が出ないときは、瞑想をしてみましょう。

※瞑想とは、目を閉じて、余計なことを考えず、思いにふけることをいいます。

瞑想をすることで集中力がアップするほか、リラックスしたり、自信が持てるようになるなど、脳のスイッチを切り替えるのに効果的です。

瞑想は3~5分ほどでも十分に効果がありますので、忙しい朝のちょっとした時にも行えるのがポイント。

朝からやる気がでないときは、瞑想で精神を整えるのがおすすめですね

瞑想について興味がある人は、『瞑想の効果とは?毎日たった5分の瞑想でも自分を変えられます』も読んでみてください。

朝からやる気が出ない時は『音楽を聴く』

朝からやる気が出ない時は『音楽を聴く』

朝からやる気が出ないときは、音楽を聴いてみましょう。

聴く音楽は好きな曲でも良いですし、環境音でもOK。

※環境音とは、『自分が気にならない音(無意識に聞いている音)』のことです。
別名、ナチュラルサウンドとも呼ばれていますね。

環境音(ナチュラルサウンド)に該当する音は、主に下記になります。

  • 周囲の話し声
  • 車やバイクの音
  • 足音

※本人が気にならない音ならば、基本的に環境音に該当します

好きな音楽や環境音を聴くことでドーパミンの分泌を促し、やる気や集中力、テンションを高めることができます。

そのため、音楽を聴くことも、脳のスイッチの切り替えに効果的になります。

好きな音楽でテンションを上げて、朝からやる気を出していきましょう

※環境音についての詳細は、『集中力を高める音楽は『環境音』がおすすめ!【仕事や勉強が捗ります】』も読んでみてください。

朝からやる気が出ない時は『好きなことをする』

朝からやる気が出ない時は『好きなことをする』

朝に『好きなことをする』ことで、下記のようにやる気が出ます。

  • 楽しいことからスタートできるので、1日のモチベーションが高まる
  • ドーパミンの分泌を促すことができ、脳が覚醒して集中力が高まる
  • ポジティブな思考になりやすく、やる気が出るようになる
  • 好きなことをするとリフレッシュでき、やる気が高まる

『好きなこと』をすることで脳が覚醒効果を得られ、やる気が上がったりモチベーションが高まります。

何をするかは人それぞれなのですが、少しの時間でも楽しめる趣味などが良いですね

好きなことをして、朝からやる気を出していきましょう。

※好きなことをしてやる気を高めることについては、『朝活で『好きなこと』をすると仕事のやる気が高まります【体験談】』も読んでみてください。

朝からやる気が出ない時は、『夜の楽しみを計画する』

朝からやる気が出ない時は、『夜の楽しみを計画する』

朝からやる気が出ない時は、その日の夜に楽しみを計画しましょう。

  • 誰かと会う約束をする
  • 美味しい夕食を食べに行く
  • ショッピングを楽しむ
  • 趣味を堪能する

などなど。
好きなことを計画すると、『やりたい』というモチベーションにより、脳のスイッチを切り替えるのことができます。

楽しみを満喫するために、定時で退社できるよう、朝からやる気を出していきましょう

朝からやる気が出ない時は『昼と夜に好きなものを食べる計画を立てる』

朝からやる気が出ない時は『昼と夜に好きなものを食べる計画を立てる』

朝からやる気が出ない時は、その日の昼と夜に好きなものを食べる計画を立てましょう。

僕の下記のツイートでも書いています。

月曜日はモチベが上がらないですよね😓

そんな時はランチや夕食で美味しいものを食べるのがおすすめです

・午前中はランチのために
・午後は夕食のためにがんばれます‼️

『食』は手っ取り早いモチベアップ術です

お仕事頑張ったら自分にご褒美しましょう😊

上記ツイートのように、『食』は手っ取り早いモチベーションアップ術になります。

  • 昼食で美味しいものを食べるというモチベーションで、午前中のやる気を引き出す
  • 夕食で美味しいものを食べるというモチベーションで、午後のやる気を引き出す

昼食と夕食で美味しいものを食べるために、朝からやる気を出していきましょう

※美味しい料理を食べることによる効果については、『気分が落ち込む人は美味しい料理を食べよう!【口福→幸腹→幸福】』を併せて読んでみてください。

【まとめ】脳のスイッチを切り替えて、朝からやる気モードにしよう

【まとめ】脳のスイッチを切り替えて、朝からやる気モードにしよう

脳のスイッチを切り替えて、朝からやる気モードにしていきましょう。

朝からネガティブなことを考えてしまい、やる気が出なくなってしまわないよう、今回紹介した方法でやる気を高めてみてください。

朝からやる気を出すための方法について下記にまとめましたので、参考になれば幸いです。

やる気が出ないときに試してほしい朝の習慣

  • 散歩やジョギングをする
  • 朝の行動をルーティン化する
  • 瞑想をする
  • 音楽を聴く
  • 好きなことをする
  • 起きたら、夜の楽しみを計画する
  • 起きたら、昼と夜に好きなものを食べる計画を立てる

※仕事のやる気が出ない、悩みなどでネガティブ思考に陥ってしまう人は、『『仕事ができる人になりたい!』という人に読んでほしい記事まとめ』も参考になるかもしれません。

【PR】MIIDASが転職すべきタイミングを見出します!

[最終更新日]

ライフハック

\ iPhoneを公式ショップで確認 /